お電話でのお問い合わせ

0120-878-415

WORKS施工事例

  1. ホーム
  2. 施工事例
  3. リビング兼ダイニングで叶える小さくつくって広く住む木の家

リビング兼ダイニングで叶える小さくつくって広く住む木の家長潟モデルハウス(※売却済)

建築家 田中敏溥氏設計 約30坪のコンパクトな木の家。
大きな吹き抜けが気持ちよい家の真ん中にリビングダイニングを配置。
ダイニングとリビングを兼ねることで、小さな家でもゆとりのある空間に。座卓でくつろぐスタイルも心地がよさそうです。
木の質感や空間の一体感を重視したオリジナルの造作キッチン。
キッチン横に配置した洗濯室は、日当たりも家事効率の良さもばっちり。
一日の終わり、少し贅沢な時間を与えてくれる木のハーフユニットバス。
水まわりは山吹色の楮和紙をアクセントに。全館空調システムにより、トイレなどの水回りも均一な温度を保ちます。
無垢の木と塗り壁、自然の素材を活かしたシンプルで温かみのある空間。
勾配天井ならではのロフト収納。季節ものを収納するのに便利です。
吊り押し入れや窓のラインを、座の目線に低く揃えた和室。「床の間」に見立てたデザイン装飾もポイントです。(写真右側)
奥行きのある玄関は、地窓を設けて自然な明るさに。
深い軒が出たウッドデッキ。内と外の境界を緩やかにし、自然とつながる気持ち良さを教えてくれます。
デッキに出て振り返るとこの開放感。のびのびとした暮らしが実現します。
高さの異なる植栽をバランスよく配置した外構。住み手の気持ちはもちろん、街並みをも明るく豊かなものにしてくれます。

長潟モデルハウス(※売却済)

延床面積

99.96㎡/30.18坪

point

大きな吹き抜けの下、家の真ん中にリビングダイニングを配置。リビングとダイニングを兼用の空間にし、外と繋がる開口部を設けたことで、30坪以上の広がりを感じられる「小さくつくって広く住む」木の家です。広い吹き抜け空間を設けながらも、全館空調システムのおかげで均一な室内環境を実現しました。また、キッチンや洗面、和室などの木部・和紙のあしらいも注目ポイント。日本らしさを残しつつ、シンプルで飽きのこないデザインに仕上げています。

「まずはナレッジライフを知りたい!」という方は…

ナレッジライフの家づくりを一言で表現すると
「人と街と地球にやさしい家」。

家づくりへの想いや新潟で快適に暮らすための工夫、施工事例など、ナレッジライフのことがわかるパンフレットを無料でお送りします!

ナレッジライフの家づくり
パンフレットをプレゼント!ご希望の方はこちら
0120-878-415