お電話でのお問い合わせ

0120-878-415

LINE UPラインナップ

  1. ホーム
  2. ラインナップ
  3. pure
ラインナップ|pure

木の温もりを大切にした家族の時間を刻む家

ナレッジライフといえば「ピュア」の家。
自然素材、工法、間取り、デザイン という4つの要素にナレッジライフのこだわりを込めて、
安心で快適な暮らしをご提供しています。

NAP工法で新潟県の四季を快適に過ごせます

夏は蒸し暑く、冬は寒さが厳しい。年間を通して湿度が高い。
そんな新潟県で 年間を通じて心地良い室内環境 を確保するNAP工法を採用しています。

外壁の内部に空気を流し、季節によって換気口を開け閉めするのがポイント。夏は熱くなった空気を屋根から排出、冬は壁の中に空気を貯めて熱が逃げるのを防ぎます。

バランスが良いから、気持ち良い

ピュアの家が大切にしているもの。
それは、バランスを考えた計画によって、健康や快適さ、使い勝手の良さや安心を確保し、永くご家族に愛される住空間をご提供することです。

これら4つの何か1つが突出してしまうと、全体として心地よく住みやすい家にはなりません。
お客様のご要望を受け止めながら、4つのバランスを考えた高い品質の家をプロとしてご提案していく。
それが、ピュアの家づくりです。 

1.健康と環境にやさしい、国産材にこだわった素材選び

2.雪の日でも暖かく、湿気の多い夏の日もさわやかに過ごせる快適な室内環境づくり

3.面積を有効活用しつつ、家族のつながりを深める広がり間取り

4.愛着を育む、ナチュラルでシンプルなデザイン

ピュアの高い性能は、国のお墨付き

家の耐震性や省エネルギー性、耐久性などを国が客観的に評価する仕組みがあります。ピュアの家は、なかでも高い性能を確保した「長期優良住宅」や「低炭素住宅」の認定を得ることができます。(※認定を取得する場合は別途申請等の費用が必要になります。)

長期優良住宅は、省エネ性や耐震性、劣化対策、メンテナンス性など、長期にわたって優れた性能を維持する住宅を評価するものです。ピュアの家は2013年10月1日、型式認定を取得しました。高い性能を持っていることを公的に認められたことになります。

さらにピュアの家は、「低炭素住宅」の認定も取得できます。低炭素住宅は、環境配慮と省エネルギー化をさらに進めるために2012年12月から国が始めた制度です。2020年に新築住宅への義務化が見込まれる省エネルギーの基準に比べて、住宅内での消費エネルギー量を1割以上少なくするという先端的な環境配慮住宅です。

ピュアの家はこのように第三者による公的な評価を得ながら、快適で安心できる住まいの性能面でも着実に進化していきます。

0120-878-415