お電話でのお問い合わせ

0120-878-415

BLOGブログ

  1. ホーム
  2. ブログ
  3. 我が家のシンボルツリー・・・増殖計画

我が家のシンボルツリー・・・増殖計画

大泉慶太 大泉慶太

紅葉も深まり、雪の訪れを感じる季節となりました。

我が家の楓は大雪で枝が折れ、モミジの彩がありませんが、 梅の木は未だに雨が降る度に新たな枝が伸びています。

梅、柚子、さくらんぼ、、庭木の増殖計画中です

9月に剪定した梅の枝をプランターに刺したまま放置・・・

根を張っていました。

朝ドラの『おかえりモネ』の中でも、

広葉樹の枝から根が生えるくだりがありましたが、生えるものですね。

数年後には、梅畑になりそうです・・・

と言いたいところですが、土地がないので鉢植えで断念します。

さて、新たな仲間も何とか育っているようです。

柚子です。

まだ10㎝程度ですが、10株程の新芽からの唯一の1本。

枝豆の天敵、ナメクジに負けなかった1本です。

ただ、「桃栗三年・・・柚子の大馬鹿18年」とのことで、気長に待ちましょう。

さてさて、『サクランボ』ですが、

・他品種の枝を接木する。

・1本では実が付かない。…他の木の花粉を受粉させる。

等々のハードルがありますので今後の課題となりました。

落葉とは言え未だ葉を付けたまま。

来春には幾つの花が咲くのか、楽しみです。

・・・我が家から消えたはずの松も落とした種からでしょうか、1m程に伸びています。

みなさんも、自宅の庭で木のたくましさ、庭いじりの楽しさに触れてみませんか。

BLOGブログ

もっと見る
0120-878-415