お電話でのお問い合わせ

0120-878-415

BLOGブログ

  1. ホーム
  2. ブログ
  3. にいがたSDGsフォーラム2020**

にいがたSDGsフォーラム2020**

間久美子 間久美子

ちょうど1週間前の出来事です。

新潟日報メディアシップにてSDGsの大きなフォーラムが開催されました。

ニュースや新聞でも取り上げていましたので、ご存知の方も多いと思います。

ナレッジライフも新潟県内ではSDGsに早くから取り組んでいるということで、

代表の中村もお声がけいただき登壇して私たちの取り組みを発表させていただきました。

ナレッジライフでは昨年春のグループ全体の研修からはじまり、

昨年秋からは委員会を立ち上げて取り組みを進めているため社内ではSDGsは有名なのですが、

一般的にどのくらい浸透しているのか、どこまで注目されていることなのか全然ピンときていませんでした。

(わたしだけ・・・??)

(ノーベル賞の吉野さんのや国会議員の先生方の胸にバッジがついているのをみて「やっぱり世界的な大事なことなんだ!」とは感じていましたが新潟ではそんなに浸透している実感、ありませんでした)

ところが ところが!!

会場に入ってびっくり。定員いっぱい!! メディアの方もたくさんきていてドキドキする雰囲気。

あぁ、これはもう これから生きていくのにみんなで真剣に取り組むべきことなんだと ピリッとした気分に。

これをないがしろにしていたら 地球上からおいてけぼりになっちゃうな、と。

そんな当日の様子が本日の新潟日報朝刊に詳しく紹介されています。

ナレッジライフだけではない企業のみなさんの取り組みや、自治体、中学校や大学の取り組みまで。

いろんな取り組みを知りたいよ、という方はもちろんですが、

そもそも やっぱりSDGsよく分からないや、という方も是非ご覧ください。

とても奥深く、全部を完璧に理解しようとするととても大変なSDGsですが、まずは知るところから。

概要をふんわり知って、これから新潟でもSDGsのロゴを見かけることがどんどん増えていくはずですので、その時に少しずつ理解を深めていけばいいのだと思います。

そんなきっかけに今日の新聞はとても良いのでないでしょうか。

ナレッジライフは将来に責任を持つ企業として、

流行っているからロゴをつかおう。バッジをつけよう。

印象がいいからSDGsやっているって言おう。というようなSDGsウォッシュ(いちばん恥ずかしいこと!!)にならないように

ビジョンを掲げて2030年そして2050年に向けて具体的な取り組みを進めていきます!

わたしたちもまだまだ勉強中。

みんなが自分ごととして考える、そんな思考の基盤となると素敵な世界になるんでしょうね♪

あいだくみこ

0120-878-415