お電話でのお問い合わせ

0120-878-415

BLOGブログ

  1. ホーム
  2. ブログ
  3. コロナ対策・CO2削減のために「宅配ボックス」設置してみませんか?

コロナ対策・CO2削減のために「宅配ボックス」設置してみませんか?

松田 夏海 松田 夏海

コロナ禍で注目を集める宅配ボックス

こんにちは!

テクニカルチームの松田です!

待ち遠しかったGWもあっという間に過ぎ去っていきましたね、、、

皆様はいかがお過ごしでしたでしょうか?

昨年に引き続き、コロナ禍のため

ネットでお買い物をされている方も多いのではないでしょうか?

人と人の接触をできる限り減らしたい今、

注目を集めているのが非対面で荷物が受け取れる宅配ボックスです!

コロナ禍で「置き配」という言葉を耳にするようになりました。

玄関を開けて宅配員さんから荷物を受け取るのではなくて、玄関ドアの前に荷物を置いてもらって人同士対面することなく受け取る「置き配」。

ここで活躍するのが宅配ボックスです。

雨風しのげて施錠もできるので安心。

CO2の削減、配達員さんの労働環境改善にも役立ちます

宅配ボックスがコロナ対策として有効なのはもちろんですが、他にも良い点がたくさんあるんです。

不在で荷物を受け取れないと再配達をお願いすることになると思いますが、
都合の良い受け取り時間の調整はともかく、
トラックからの排気ガスや配達員さんの労働という面でも大きな負担がある再配達。

この色々な面での問題に一役買ってくれるのが宅配ボックスです。

国交省の調査によると、
宅配荷物の約2割が再配達になっていて
再配達のトラックから排出されるCO2の量は年間でおよそ42万トン。

これはスギの木 約1億7,400万本の年間CO2吸収量に相当するそうです。

そしてこの約2割にのぼる再配達を労働力に換算すると、
年間約9万人のドライバーの労働力に相当するんだとか。
引用:国土交通省HP:宅配便の再配達削減に向けて

こうやって数字で見ると、
再配達がどれだけ環境や労働に負荷をかけているか実感しますね。

コロナ対策に、そして環境・労働の負荷削減のためにできることのひとつとして、「宅配ボックス」いかがでしょう?

ナレッジライフから宅配ボックス「I-BOX」のご紹介

そこで私から、

Wi-Fiを利用して外出中でも管理・操作できる「I-BOX」をご紹介させていただきます*

ナレッジライフファミリー様特別価格
本体・設置費込みで ¥52,800(税込) です。

ファミリー様限定ということで、
かなりお値打ち価格にさせていただきました!

ちなみに上のカタログの玄関はナレッジライフファミリー様のお家!

実際に設置した際のイメージがしやすいかもしれませんね*

もっと詳しく知りたいよ!検討したいな!という方は、
ナレッジライフまでご連絡くださいね♪

おまけ
木の家の暮らしに馴染む器づくりワークショップをしました

最後に、、、

先日コロナ対策をしたうえで開催した
器のワークショップの様子を少しだけご紹介*

木の展示場で心地よい時間でした
講師は陶 岡﨑さん

粘土をこねて、棒や葉っぱを使って模様付け!

とっても楽しそうで見ている私もやりたくなっちゃいました。

素敵な作品ばかりの中、私が特に気になるのはこれ…!

可愛いお顔ができてました!

どんな風に焼きあがるのか、今からとっても楽しみですね*

また夏に暮らしのワークショップイベントを出来たらと思います^^

BLOGブログ

もっと見る
0120-878-415