お電話でのお問い合わせ

0120-878-415

BLOGブログ

  1. ホーム
  2. ブログ
  3. 心地よい住まいを建てるなら是非この一冊を!

心地よい住まいを建てるなら是非この一冊を!

福本純也 福本純也

家づくりをする方へ 私のおすすめの一冊

長い冬があけて、だんだんと温かくなってまいりました。
あんなに沢山あった大雪もすっかり溶けて、

地面が顔を出し、敷地の様子も分かるようになってまいりました。

家づくりの第一歩の敷地探しにもぴったりの季節ですね。

しかし、家づくりには考えたり、決めたりすることがいっぱいです。
どこから手を付けてみたものか…


そんな方の為に、今回はわたくし設計 福本の

おすすめの本を紹介したいと思います。

心地よい住まいにはワケがある

それはコチラ… 『住まいの解剖図鑑』です。


ベストセラーですので、ご覧になったことのある方も多いかもしれません。

この本では、ごく普通の家で当然のように作られている空間にも
そうなった理由や経緯がある、ということを解説してくれています。
しかも、イラスト付きでわかりやすい!


一見ありふれたカタチでも、そこにはしっかりワケがあるわけですね。

せっかくのマイホーム…

ありふれた家はつまらない!と思われるかもしれません。


しかし一方で、心地よい住まいにはありふれたカタチのものが案外多い気がします。


ありふれたカタチの多くは、先人たちに研ぎ澄まされてきたもの。

シンプルで無駄のないものは、

時間がたっても色あせない美しいがありますね。

例えば、

『なぜ屋根は軒を出しているのだろう』

『窓はなんのためにあるんだろう』などなど…


『なるほど!』『わたしはこっちの方がいいな…』

なんていう発見につながる

家づくりの定石・ヒントが沢山ちりばめられています。

本書を小脇に家族会議をしてみると、

家づくりのイメージが広がるかもしれませんね。


本屋さんにはたいてい1冊は置いてありますので、是非手にとってみてください。

BLOGブログ

もっと見る
0120-878-415

CHECK!

7/22~鳥原住宅祭出展

i-works2.0 モデルハウス|オーナー様募集!

>詳しくはこちら!