お電話でのお問い合わせ

0120-878-415

BLOGブログ

  1. ホーム
  2. ブログ
  3. 「私の暮らし計画」はじまります

「私の暮らし計画」はじまります

中村勝治 中村勝治

コロナ禍で変わった暮らしのかたち

今まで自然素材の家・木の家をつくり、
多くの方々の暮らしをひとつのかたちにしてきましたが、
この度の2年間に及ぶコロナ禍で
皆さんの暮らしのかたちというものが大きく変わってきているように思います。

リモートワークというものが家に入ってきたり、
皆で一つのテレビを囲んで見るというより、
スマホやタブレットで個々で映像を見ることが増えてきたり、
家での過ごし方に変化がありましたよね。

そうなると

個々の時間を過ごすスペースを確保しつつ、
ダイニングを大きくして食事だけは家族揃ってゆっくり集おう

など間取りの考え方も変わってきます。

家全体の面積はそんなに大きくなくても、
家族の個人個人が豊かな暮らしができるような家が
求められる時代になってきているように感じます。

「私の暮らし計画」こんなことをします

このような暮らしの変化、
暮らしの多様化をより楽しめるように、
「私の暮らし計画」を始動しました。

何を豊かと感じるかは人ぞれぞれですが、
豊かな暮らしのヒントになるようなコンテンツ
-例えば、インテリアや収納、暮らしの知恵・道具など-
家づくりをするしないに関わらず、

興味を持って取り入れていただけるような情報発信と、
同じ価値観を持った人が繋がれるような
プラットフォームを作っていきたいと思っています。

どうぞご期待ください。

「私の暮らし計画」第1弾
小さくて豊かな暮らし

まず第1弾は、家づくりに直接的なところから・・・

家の大きさについて考えていただきたいと思い
”小さくて豊かな暮らし”というテーマを掲げました。

コロナ禍での暮らしの変化・価値観の変化として、自分にとって大事なものがはっきりした方や、今後の世の中の変化に対応できるようにシンプルな暮らしを求める方も多いと思います。おのずと家も大きくし過ぎず、手が回る範囲の大きさでいかに豊かに暮らすか、ということを重視されるようになりました。”小さくて豊かな暮らし”はまさに時代に求められているものだと思います。

ナレッジライフのモデルハウス「鳥原の家」は約23坪、「北山の家」は約33坪。坪数で言うと、どちらも小さい家と言えます。しかし、見学をしたお客様からは「この面積でこんなに豊かな空間ができるんですね」「23坪でも十分豊かに暮らせそうですね」と驚きの声をいただきます。

鳥原の家
北山の家

”小さくて豊かな暮らし”を体現する2つのモデルハウス「鳥原の家」「北山の家」。
是非足をお運びいただき、小さい=狭い ではなく 小さい中に広がる豊かな空間、暮らしのイメージを広げていただければ嬉しいです。

PRESIDENT代表ブログ

もっと見る
0120-878-415