お電話でのお問い合わせ

0120-878-415

BLOGブログ

  1. ホーム
  2. ブログ
  3. 新潟市西区鳥原住宅祭 i-works 2.0 上棟しました

新潟市西区鳥原住宅祭 i-works 2.0 上棟しました

熊倉和洋 熊倉和洋

5月も残り僅か。

暖かい日があったり、寒い日があったりと寒暖差が激しく

毎日何を着ればいいのか悩んでしまいます…

さて、鳥原住宅祭 i-works2.0の工事も順調に進んでおります。

ダイジェストにてお届けします。

新潟市西区鳥原 i-woeks project の家、上棟です

この日は大工さん8人がかりでした。

この現場に限らず、上棟を迎える建築現場には他の現場で頑張って頂いている大工さんが

助っ人として参加してくれます。

一流の大工が集まると本当にスピードが早い!

あっという間に屋根がかかりました。時間があれば建前は一日中見ていたい。

ナレッジライフの家は、こだわりの国産木材

ナレッジライフの家で使う構造材は、強度・含水率・乾燥度など1本1本検査し、JAS規格に合格した国産の木材。なので、柱材などに検査結果の表示がされるのですが、

このi-works projectの家の柱には「厳選 紀州山長の森 i-works project」の印字が、でかでかと表示されております!

なんだか特別感があって有難くも感じますね。

▼ナレッジライフの家で使っている素材や木材について、詳しくはこちら

上棟を終えて棟梁、安堵の表情

今回、i-works2.0の建築現場を担当して頂いている「広沢棟梁」

上棟を終えて一休み… 

なんだかこの写真気に入って載せてしまいました
気付かれた!

本当にいつもありがとうございます。

家づくりの工事中で一番長い期間現場に入るのが大工さんです。

大工さんに、職人気質で話しづらそうなイメージを持っている方もいるかと思いますが、ナレッジライフの大工さんは話しやすく温かい良い大工さんばかり。

そして、現在は木工事真っ最中です。

外壁(耐力面材)や窓も取付が終わり、7月の完成にむけて工事をしております。

そんな話題の「i-works」ですが、

設計者である伊礼智さんによるイベントが決まりました!

詳細はこれからになりますが・・・

伊礼智さん自らによる「i-works project」の話が聞ける貴重な機会になるかと思います。是非お楽しみにお待ちください。

おまけ

この時期になると「ヤマボウシ」の白い花が目を引きます。

私の家でも毎年きれいな花を咲かしてくれるのですが…

あれ?白くなかったか?うちのヤマボウシは!?

薄いピンク色のヤマボウシが花を咲かしている我が家でした。

ちなみに熊倉お勧めの樹木です。

BLOGブログ

もっと見る
0120-878-415