お電話でのお問い合わせ

0120-878-415

BLOGブログ

  1. ホーム
  2. ブログ
  3. 自然素材の減築平屋リノベ@新潟市-窓から切り取られる景色が見えてきました-

自然素材の減築平屋リノベ@新潟市-窓から切り取られる景色が見えてきました-

南波和希 南波和希

こんにちは。

梅雨入り前のこの蒸し暑さ…
夏本番が思いやられますね💦

さて、以前もブログでレポートした
新潟市秋葉区の「減築平屋リノベ」。

徐々に現場が進んでいます!

サッシが入り、窓からの景色がお目見え

サッシが建築現場に入り、続々とはめ込まれました!

▲玄関の飾り棚だった場所は…
▲リノベ後、自然光が入るライブラリーコーナーに
▲裏庭に面した窓は…
▲爽やかな緑を切り取ります

大工さん、職人さんがコツコツと丁寧に
造っていくナレッジライフの家は、
建築中すぐに完成をイメージできるものではないかもしれませんが、サッシが入ると
「こんな景色が切り取られるのか~!」「こんな過ごし方ができそうだ」
と実際の暮らしのイメージが一気に広がりますね。

表の庭から裏庭に視線と風が抜ける
この大きな開口部は、今回のお住まいのメインとなるリビングダイニング空間です。

工事中でこの居心地の良さですから
完成したらきっと最高な居場所になるはず、、

断熱効果もある昔ながらの土壁はうまく残しながら、新たな断熱材をしっかり入れていきます。

瓦葺きの屋根も出来上がってきました

2階を減築して平屋へのリノベーションなので、屋根は葺き替え。
築40年超の立派な構造材を活かして、新しい屋根を造っています。

ひょいひょいとどこまでも行く小林…頼もしい

新築住宅だと、
最近はガルバリウム鋼板を葺くことが多いですが

もともとのお住まいの面影やお庭と調和するよう瓦屋根に。

新潟の地場のもの「安田瓦」を採用。

木材も同様に新潟県産材を中心に使用しています。
地産地消で地球にやさしい家づくりをしたいものですね。

大工さんによる木工事が進んでいる
平屋の減築リノベの現場をお伝えいたしました!

次回レポートするときには、ガラッと変わった様子をお伝えできるかもしれません!

お楽しみに・・・

BLOGブログ

もっと見る
資料請求