お電話でのお問い合わせ

0120-878-415

WORKS施工事例

  1. ホーム
  2. 施工事例
  3. まちなみをつくる シンプルで贅沢な木の住まい

まちなみをつくる シンプルで贅沢な木の住まい新潟市 I様邸

構造材を現した軒天やヒノキの玄関扉、ウッドデッキの戸袋など、 本物の素材をふんだんに使用した外観が新興住宅地の中で品よく目立ちます。
使い方が変わらない場所には造りつけ収納のご提案を。 そうすると見た目もすっきり、お掃除も楽々。家具の転倒のリスクも軽減できます。
建具を開けると全部ひと続き。昔からの日本の住宅の「田の字」プランの考え方。 シンプルな間取りだからできること、そして引き戸だからできること。 日本の建物の考え方って全部つながっていて、そして合理的ですね。
吹き抜けにはデザインも兼ねたキャットウォークと、2階ホールのルーバー状の手摺が。 1階から見上げたときのアクセントになっています。
障子からのやわらかい光が、木の家をよりやさしく見せてくれますね。
押入れが浮いているようなデザインのタタミの間。 天井も床もつながっているので、4.5帖とは思えない広さを感じます。
大きな鏡とヒノキの造作洗面台。収納もたっぷり、カウンターも広々。 着替えやお洗濯の作業とても快適になりますね。
リビング・ダイニング・キッチン・和室の配置も住む人の暮らし方や動線も考えながらアクセスしやすい隣り合った間取りに。 それぞれのプライバシーや部屋としての機能も建具で確保しつつ、一体的な解放感も演出してくれる。
大きな吹抜けには、家を支える大きく力強い紀州材の梁。 大開口を実現する構造材はJAS規格の厳しい基準をクリアした上品質の頼もしい木材。 キャットウォークも空間にアクセントとインパクトを与えてくれる。
リビングの吹抜けを正面から。 階段やアイアンと木材を組合わせた手すり、2Fの共有ホールの木のルーバーなど各所に施された演出も。 ただの開放感だけではない、個性と見た目の楽しみも与えてくれる。
外観正面から。外壁はジョリパットの吹付け塗装で上品な質感に。 コーナーに配置された窓も個性を感じさせてくれるファサード。 縦長の敷地に計画された建物は正面の間口はコンパクトにしつつ、玄関まわりには植栽・ガーデン計画と駐車スペースも。 限りのある敷地に対して、広くはないが効率の良い使い勝手を考えた敷地配置プランに。

新潟市 I様邸

「まずはナレッジライフを知りたい!」という方は…

ナレッジライフの家づくりを一言で表現すると
「人と街と地球にやさしい家」。

家づくりへの想いや新潟で快適に暮らすための工夫、施工事例など、ナレッジライフのことがわかるパンフレットを無料でお送りします!

ナレッジライフの家づくり
パンフレットをプレゼント!ご希望の方はこちら
0120-878-415