省エネ型全館暖房システム

  

室内温熱環境のバリアフリー

「省エネ型全館暖房システム」

 

省エネルギーに優れたシステムであり、床下空間を温めることにより家全体をやわらかく包み込み不快な温度差をつくりません。

エアコン特有のいやな風もない快適暖房システムです。

従来の床暖房との違いは、床暖房はそのシステムが入っている部分の暖房ですが、この暖房は基礎の土間コンクリート自体を温め、その輻射熱が家全体を快適します。

 

 


メリット

 

 

・温熱環境のバリアフリー

・結露が生じない長寿命の住宅

・換気してもまたすぐに
 また暖かくなる

・脅威のランニングコストを実現

・エコロジーな暖房システム

 

 

 


しくみ

 

家屋の床下土間コンクリート部分全面にパイプを埋めて、そこに温水を通します。

家全体に温もりを与えるため、部屋ごとに温度差が生じることもなく、快適な空間を実現します。

また家屋全体を暖めるため、特に結露の生じやすい冬に威力を発揮し、住む人にも建物にも健康な暮らしを実現します。

 

 

 

 

 

 

下記の展示場にこのシステムを
導入しております。

温度差の生じない
快適な暖かさを

ぜひご体感ください。

 

Lounge DESEN
-ラウンジデッセン-

(ピュアヴィレッジ新潟内)

建築家とつくる上質な木の家と暮らし
「DESEN -デッセン-」のコンセプトモデルハウス

大空間でも床下から建物をまんべんなく暖め
温度差もなくし快適な住空間を実現。

 

  

 


性能を考える
contents menu

家をつくる|性能の先の豊かな温熱環境

ページトップへ