建築家紹介 | 長谷川 順持 (はせがわ じゅんじ)

 

建築家プロフィール

 

 

 

長谷川順持(はせがわ じゅんじ)

 

一級建築士
一級建築士事務所|長谷川建築デザインオフィス株式会社 代表取締役

>> WEB

 

1962年 神奈川県生まれ
武蔵工業大学建築学科(現:東京都市大学)卒業後、連合設計社市谷建築事務所に勤務、吉田桂二氏に師事し、建築設計活動に従事
1995年 長谷川建築デザインオフィス株式会社 設立
2001年~2013年 東京都市大学(旧 武蔵工業大学)建築学科講師
2015年〜 東京モード学園|創作デザイン講義担当
2009〜2011年 日本建築家協会・中央地域会(東京都中央区)代表
2010年~ 一般社団・建築家住宅の会 理事

 

 

 

 

WORKS

伝統的木造住宅、公共・文化施設、高層オフィス、集合住宅、医療機関など幅広い分野で設計監理を手掛ける。また温熱環境へ配慮・温度差の少ない居住空間への適正解を柔軟に創り出すことで定評が高い。講演活動も各地で多数実施し、地域工務店との連携で全国に住宅作品が生まれている。

 >事例はWEBへ

 

 

 

著書


とっておきの住宅デザイン図鑑

(エクスナレッジ社)


暮らしから描く「環境共生住宅」のつくり方(共著)

(彰国社)


ほか、多数の著書が出版されています。

 

 

>建築家紹介一覧ページへ戻る

 

 

ラインナップ|NEW|建築家とつくる家

ページトップへ