ピュアファミリーの皆様へ すべての情報

塗り壁のお手入れ【汚れ落とし編】

 

 

年数が経つと気になってくる塗り壁の手垢やキッチン周りのお醤油のシミ。 

汚れ落としの方法をまとめたので、ぜひご活用ください。

 

●鉛筆・手あか等の汚れ

プラスチック消しゴムで擦ると、ある程度消えます。      

 

●ペン・マジックなどの汚れ 

①メラミンスポンジまたは目の細かい紙やすり(400~1000くらい)などで削ります。

②あまりお勧めはしませんが、キッチンハイタ―などの漂白剤を薄めて 叩くように落とすと汚れも漂白されます。

 

●液体が染みた場合(コーヒーやお醤油など) 

①周辺部分をキレイな濡れタオルで叩くように落とします。(シミ抜きと同じやり方です。)

②水で落ちなかった場合、中性洗剤を薄めて濡れタオルで叩くように落とします。叩くようにして落ちなかった場合は、やさしく擦ってください。

③洗剤を使っても落ちなかった場合は、メラミンスポンジまたは紙やすりなどで削ります。  

④あまりお勧めはしませんが、キッチンハイタ―などの漂白剤を薄めて叩くように落とすと汚れも白くなります。

 

※壁の色が白以外の場合、漂白剤を使うとその部分だけ白くなるので要注意です。
※生活していると全体的に壁の色が変わる場合がございます。新たに削ったり、重ね塗りしたりすると違和感を感じることがありますが、 時間が経つと目立ちになります。
※ペンやクレヨンなどは中々落ちにくいので、ご注意ください。


 

 

ご不明な点はカスタマーサポートまでお問い合わせください。

フリーダイヤル 0120-878-415

メール     cs@knowledge-pure.com

 

 

すべての情報

ページトップへ