Blog

【新潟】水道管の凍結にご注意ください

梅津 恭一 自己紹介へ

みなさんこんにちは。

新潟店のウメツです。

 

わたしは今、ピュアヴィレッジ新潟の受付にいます。

受付というくらいなので、当然玄関付近に位置しております。

 

 

暖房はありますが、玄関ドアが開くたびに外から冷風が吹き込みます。

これが寒いのなんの。

手がかじかんでうまくキーボードを叩くことができません。

 

そんな寒さが厳しい週末となりましたが、

水道局から気温の低下による水道管の凍結』に関しての注意喚起がありました。

 

 簡単にまとめると、

 ・最低気温が-4℃以下になると水道管の水が凍結しやすくなる。

 ・水道管や蛇口が凍ってしまったら、気温の上昇など自然に解けるまで待つ。

 ・給湯器からお湯が出なくなった場合は、給湯器の取扱説明書を確認するか

  メーカーなどに問い合わせる。

 ・水道を早く使用したい場合は、蛇口を全開にしてタオル等をまいて、

  ぬるま湯(約50℃)をかけると余熱も利用できて効果的に解凍ができる。

 (熱湯は水道管の破損や火傷の恐れがあるので必ずぬるま湯を使うこと)

と、いうことです。

 

昨年に比べれば今年は雪も寒さも大したことはありません。

それでもやっぱり気は抜けません。

みなさま、ご注意ください。

 

 

記事一覧

1ページ (全120ページ中)

ページトップへ