ナレッジライフ|家づくりブログ

Blog

#長岡にもハイブリッド・パッシブハウス

田中直人 田中直人
2020/11/22(日) 長岡ブログ

 

みなさま、こんにちは!

広報のタナカです。

11月ももうすぐ終わり…

ちょっと前には、紅葉がキレイですねぇ~なんて言っていたのですが、葉っぱもすっかり落ちてしまい、より一層冬の気配をヒシヒシと感じる今日この頃。

でも今日は天気も良く、暖かい陽の光が心地よい一日でした!

 

 

さて、先回のBLOG記事でもご紹介していた、寒い季節など四季を快適にするご提案、ナレッジライフの「ハイブリッド・パッシブハウス®」。

「ハイブリッド・パッシブハウス」は、間取りや工法、軒の出などの建築的工夫でつくる自然と共生するパッシブハウスと室内の温熱環境を豊かに快適にする優れた環境設備を融合させた家のこと。

その優れた環境設備のひとつ、全館空調システム「パッシブエアコン」を長岡モデルハウスに搭載する工事も無事完了し、長岡でもハイブリッド・パッシブハウスがご体感頂けるようになりました!

 

 

詳しくはCLICK!
>> ハイブリッド・パッシブハウス® 
>> 全館空調システム|パッシブエアコン

 

室内は一見、変わった様子はないのですが、2F子供室のロフト部分にメイン機械設備を設置。この機械で、2Fの各部屋には壁からの吹出し口から、そして筒状のダクトを1F床下まで通し床下全体に、冬は暖かい空気をそれぞれ送り込みます。1F全体は床下から足元を暖め、各所に設置した床の吹出し口からほんのりとした暖かい空気がでてきます。

 

> 1Fリビング|一見変わった様子はないかなぁ…

 

> 2F子供室|筒状のダクトで1F床下へ送風。この真下は意外な場所…ご来場の際に探してみてください!

 

> 2Fの部屋の壁には吹出し口。ここからも風がでてきます。

 

> 1Fの各所には床からの吹出し口。色んな部屋に付いてますのでこちらも探してみてください!

 

 

大開口の吹き抜けのある長岡モデルハウスでも、家全体が温度ムラのない室内温度環境。

お家のどこにいても適度な暖かさの温度を保ってくれます。設定温度も変えられるのでお好みの温度環境の中で暮らすことができます。

 

> 1F LDKの温度計

> 2F共有ホールの温度計

 

>朝9:30頃の室内温度なので、ちょっと低めですが、丁度よい心地よさでした!

 

家づくりはインテリアや間取りを考えるだけではなく、室内の快適な温熱環境も考えながら進めていくのがこれからの家づくり。そんな家づくりをぜひ長岡モデルハウスでもご体感ください!

そして、

ハイブリッド・パッシブハウス
あたたかさ体感会

も毎週末開催中(事前予約制)です!

皆様のお越しをお待ちしております!

>ご予約は
 >> 0120-344-991 または 
HP|ピュアヴィレッジ長岡ページ >>予約フォーム

※当日予約も可能です。その際は事前にお電話でご連絡ください。

 

 

 

 

記事一覧|2020年11月

ページトップへ