Blog

地盤改良工事!

渡邊剛志 自己紹介へ
2016/10/11(火) 今日の「現場」から

皆さんこんにちは。

工事部の渡邉です!

最近は気温も下がり肌寒くなって参りました。寒さが得意な私も気温の変化で少し不調です(^-^;

 

今回は中央区にある現場の様子をお届けします。

本日の作業は地盤改良工事!家づくりを始めるうえで一番初めに行う工事になります。

 

 

写真に写っているピンク色のビニール紐が『杭芯』(家を支えるための改良杭の中心)
を示しており、これを目印に改良機で次々とコンクリート杭をつくっていきます!

 

 

杭を打ったあとはこんな感じです。後で天端をキレイに均して完成!

最終的には地面の中に隠れてしまいますが、住宅の基礎をしっかりと支えるために
位置や高さの綿密な打ち合わせが必要になる重要な工事です!

 

 

さて、家づくりの始まりを見て頂いた後に今度はお引渡し後の様子について...

 

 

先日、6ヶ月メンテナンスでお邪魔させて頂いた東区のG様邸の点検の様子です。

ナレッジライフではお引渡し後、1ヶ月・2か月・6ヶ月・1年・2年~と
経過するごとに定期的に点検訪問させて頂いております。

 

今回の6ヶ月メンテナンスでは、工事担当の私と施工された大工さん、
そして第三者機関の検査員さんでお邪魔させて頂きました。

内容は木製建具の調整や器具等の動作確認などチェックリストをもとに点検を行います。

今回の点検ではどこにも異常は見られず一安心!

写真は雨水枡・公共桝の詰まりがないかを点検している様子です。

 

 

今回はこの辺で終わりたいと思います。

それではまた次回!!

 

 

記事一覧|2016年10月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ