Blog

ちからしごと

2015/03/24(火) 日々のこと

ナレッジライフでは、夏と冬の気候差が大きな新潟で、

この地域にふさわしい工法に取り組んでいます。

それがNAP工法です。

夏は涼しく、冬は暖かい。

大切な家を支えている、土台・柱・梁といった骨組を

流れる空気にふれさせ、建物の耐久性をあげる。

 

そのNAP工法をより深く皆様に知っていただきたい!

その思いから、展示場にはNAP工法の模型をおいています。

先日、工事部の渡邉君に協力を依頼し、断熱材を新調しました!

素早い手さばきで、どんどん解体していきます。

いよいよ、新しい断熱材が入ります!

お掃除も忘れません。

ついに完成!

見た目は、以前とあまり変わりませんが・・・

渡邉君、ちから仕事お疲れ様でした。

 

まだ、ご覧になっていない方は是非展示場へお越しくださいませ♪

 

 

記事一覧|2015年3月

1ページ (全3ページ中)

ページトップへ