パッシブハウス見学 |家づくりブログ

Blog

パッシブハウス見学

近藤賢 近藤賢

 

皆さん、こんにちは。営業の近藤です。

最近、本当に寒くなりましたね。釣りが趣味になった私でしたが、今年はもう寒くて行けないかな。

暖かくなったら、また釣りに行こう。それまでは、スノーボード満喫しようっと。

 

さて、ナレッジライフでは先日、社員研修として富山県黒部市にある

パッシブハウスの見学に行ってきました。

以前、私のブログでご紹介させていただいた「あたらしい家づくりの教科書」にも

記載されていたパッシブハウスを見学できるなんて、行く前からワクワクしていた私。

 

 

こちらはYKKさんのモデルハウスとして、2015年の11月に竣工されました。

設計は、一級建築士事務所キーアーキテクツ株式会社の代表取締役でもあり、

一般社団法人パッシブハウス・ジャパンの代表理事でもある森みわさん。

国内で9番目に世界最高レベルの省エネ基準「パッシブハウス」認定を受けました。

そもそもパッシブハウスとは、建物の断熱気密性能を上げて、日射や通風を室内に取り込み、

できるだけ少ない冷暖房エネルギーで快適に暮らすことのできる住まいを目指し、

ドイツのパッシブハウス研究所が規定する性能基準を満たした世界基準の省エネ住宅をいいます。

 

 

国産サッシでは、日本初となるパッシブハウス認定を受けたとのことで仕様や性能が気になる社員。

説明を真剣に聞いてきました。

 

大勢でお邪魔させていただいたにもかかわらず、

ご案内していただいたYKKさん、本当にありがとうございました!!

 

よし!ナレッジライフも!私も!さらにお客様に喜んでいただけるように努めよう!!!

 

 

 

 

おまけ

 

YKKさんセンターパーク丸屋根展示館にて

メガネ三兄弟(左:茅原くん 中央:近藤 右:渡邉くん)現る。

記事一覧

1ページ (全144ページ中)

ページトップへ