Blog

【新潟】亀田の家|敷地調査

梅津 恭一 自己紹介へ
2018/02/24(土) 「営業チーム」から

みなさんこんにちは。

営業のウメツです。

 

ピョンチャン五輪もいよいよ佳境を迎えております。

カーリング女子が話題となっていますが、

おやつタイムに食べているのが北海道の銘菓「赤いサイロ」。

いまは品切れ状態が続いていて、なかなか手に入らないようです。

ちなみにみなさん「サイロ」ってご存知ですか?

調べてみると米・小麦・とうもろこし大豆等の農産物、

家畜の飼料を蔵置・収蔵する倉庫、容器等のことを言うようです。

わたしの実家にはこの「サイロ」がありました。

むかし牛を飼っていた頃の名残で、ほとんど物置のように使われていました。

わたしや弟たちが悪さをすると、この「サイロ」に連れていかれ

反省するまで閉じ込められるのでした(笑

たしかボロボロのコンクリートブロック組積造の建物で、

廃墟のような寒々しい雰囲気が何とも言えず怖かったなぁ。

「赤いサイロ」って初めて聞いたとき、こどもの頃の変な記憶と重なって

勝手に「恐怖の館」みたいなイメージでした。

でもちゃんと調べてみると、とってもかわいい感じ。

あぁ、ぜひ一度食べてみたい。

北海道へ旅行の予定がある方がいましたら、

どうかよろしくお願いいたします。

 

それではようやく本題へ。

少し前のことになりますが、「亀田の家」の現場に行ってきました。

 

 

と、いっても現場は一面の雪…

設計室のフクモトとせっせと雪を掘り、最低限の寸法と高さを測ってこの日は終了。

その後、数度の打合せを経て、いよいよプレゼンの日が近づいております。

あぁ、とっても楽しみ。

 

それではまた。

ウメツ

 

SNSも更新中?
最新情報はここからcheck!


●公式LINE
トークで気軽に話しかけてくださいね!

 友だち追加 

●facebook

 

●instagram

 

記事一覧

1ページ (全111ページ中)

ページトップへ