Blog

明日から開催!「北欧家具&ギャッベフェア」

田中直人 自己紹介へ

皆様、こんにちは!

広報のタナカです。

夏?なのかよく分からない気候の今日この頃。

気温の変化で体調も崩されないようお気をつけください。

 

さて、明日7/13から15日まで
ピュアヴィレッジ新潟|大開口の家/LoungeDESENで開催する、暮らしを愉しむご提案|KNOWLEDGE LIFE「北欧家具&ギャッベフェア」。

会場の準備も着々と進行中です!

 



LoungeDESENでは
「羊毛絨毯 ギャッベ / ペルシャ絨毯」
を展示販売。

今回もサイズやカラーも豊富に取り揃え
<100点以上>のギャッベをラインナップ。

鮮やかな色彩と丁寧に編み込まれた触り心地もぜひご確認下さい。実は、夏の時季も心地よい質感なんです。

また今回は<ペルシャ絨毯>もご用意。
こちらも<20点以上>取り揃えております!

ギャッベとはまた違った柔らかな質感と上品で高級感のあるペルシャ絨毯もぜひ実際に見て触れてご体感下さい。

 

そして、7/14(日)10:30/14:00の2回
<ギャッベのお手入れ講座>も開催。

ギャッベのスペシャリスト、バハール代表|グーチャニー・ビジャン氏による、洗い方や汚れ落とし・お手入れ方法を<実演しながら解説>して頂きます。
こちらも貴重な機会なのでぜひお聞き下さい!

 

画像

LoungeDESENにはギャッベを展示販売。

 

画像

サイズ・カラーも豊富、100点以上のラインナップ。

画像

柄・カラーなど新作も入荷しています。

 

画像

ペルシャ絨毯も20点以上ラインナップ。

 

 ―

大開口の家では
「北欧家具・インテリア」を展示。

 

東区卸新町ナチュレ片山2F ライフスタイルショップ:KATAYAMAEIGHT|カタヤマエイトさんにご協賛頂き、大開口の家を北欧家具でコーディネート。

いつもの木の家具とは違う空間にはなっていますが、どこか馴染みのある印象を受け、木の家とも相性のいい、とても洗練された印象も与えてくれます。

またスウェーデンのラグ・カーペットブランド|カスタールの商品も展示しています。和室に展示していますが、こちらもどこか和の落ち着いた空間にもしっくりきます。

木の家にもマッチする北欧家具やインテリア。
実際に見て触れたり座ったり体感しながら、家具やインテリア購入のご相談もして頂けます。

 

画像

大開口の家には、北欧家具を展示。

 

画像

フリッツ・ハンセン|セブンチェアもマッチします。

画像

いつもとはちょっと違った雰囲気。

 

画像

和の空間でも北欧のラグがしっくりきます。

 

 

この期間だけの貴重な機会。

事前予約は不要です。

ぜひお気軽にお越しください!

詳しくはこちら!>>https://bit.ly/2YEzXS5

 

 


【新潟】現場の見かた

間 久美子 自己紹介へ

本日のお昼前、ぎりぎり晴れているうちに営業女子チーム3人で市内の現場へ!

 

現場では現場担当の阿部君が

足場を長い脚でひょいひょいっと登っていって、ネットをビシッ!と。

 

同じ分譲地で他社さんの現場数件と同時進行で進んでいるこちらのお宅。

いつも見ている自分たちの現場以外のお宅と比べてみることができ、私たちにとってすごくお勉強になります!

 

女子たち、阿部くんからいろいろ現場のことを教えてもらっています。

どんな点に注目すると現場の違いが分かるかしら?

ナレッジライフと他社さんの違いはなにかしら??

現場のことは奥が深くて、毎回発見がありますね。

 

なにやら熱心に安全書類を確認する「樋山麻衣子 A型」

 ※現場で万が一があった時のために個人のヘルメットの後ろにみんな氏名と血液型を書いています。

  これで「へぇ!あの人●型なんだ!!」と発見すること多数。笑

  樋山はA型! 覚えましたね。

 

 

明日からの工事中見学会の会場となるお宅と同じくらいの進捗です。

 

現場にはこのようにいろんな掲示物やナレッジライフ独自の取り組み、こだわりが満載!

なんとなく、ぱっと見がキレイなだけじゃないんです。

漠然と眺めていてもどこを見たらいいかわからない・・・というのが正直なことろだと思います。

大丈夫、今回は先生がいますよ!

ぜひそのこだわり、直接現場を管理している監督から聞いてみませんか?

明日からの工事中見学会のくわしいないようはこちら!

 

 

あいだくみこ


【新潟】建物をたてる場所のこと

間 久美子 自己紹介へ

「家を建てよう」と最初に考えた時に 同時に考えること

「どこの土地に??」という方、多いですよね。

 

既に土地をお持ちだったり、お建替えの方もいらっしゃいますので全員ではないですが、

お客様とお話ししていると

「土地も同時に探しています」 という方が多いように感じています。

そして、その中の多くの方が「いい土地がなくて・・・」「どうやって探したらいいか分からなくて・・・」という、

迷子になっちゃっているように感じます。

 

 

場所、金額、大きさ、方角、、、たくさんのことを同時に検討しなくちゃいけないので、とても難しいことですよね。

 

そもそも「こういう暮らしがしたいのだけど、どこのエリアでさがせばいいの??」

という方もいらっしゃいます。

 

 

そんな皆様に、新潟といえば!の不動産屋さん「葦原企画さん」が力を貸してくださることになりました♪

前回は土曜日でしたが、今回は6月30日(日曜日)10時~ ピュアヴィレッジ新潟にて土地相談会を行います。

「土地探し迷子」のみなさん、ぜひご相談にいらしてみませんか?

一歩、前進するヒントがもらえるはずです!

  土地相談会の内容はこちら**

※ご予約なくいらしていただいて大丈夫ですが、ご予約の方優先となりますので、

 お待ちいただく場合がございます。

 事前にご連絡いただけますと、スムーズにご相談いただけますのでオススメです(^^♪

 

****************

どんな土地にどんな建物を建てるかってとても大事。

どんな暮らしがしたいかな、どんなローケーションにこの建物を置いてあげたいかな、

今後ずっと同じ場所にいることになるこの子にどんな場所を選んであげようかな。

 

こちらは建物の意味とカタチと場所、ロケーションがとても良く

全ての意味がつながってひとつになっているな、と感じた建物。

有名なコルビュジェの「ロンシャンの礼拝堂」です。

フランスの田舎の丘の上に建っていて、まーぁ、とても行きにくい!!

でもこの立地と風景と造形がとてもいい。 祈りの場という建物の意味ともばっちり。

多くの建築物がそうですが、実際に足を運んだあとは本で見ていた時と全くちがく印象になりました。

 

家の中の家具の場所を動かすようには建物の場所は変えられません。

 

 

我が家を建てる場所、

一緒にじっくり考えていきませんか??

 

 

あいだくみこ

記事一覧

1ページ (全124ページ中)

ページトップへ