Blog

【長岡】温故知新 part 2

本田晶子 自己紹介へ

みなさまこんにちは。

営業の本田です。

 

 

昨日までは春の兆しを感じていましたが、今日は少し肌寒い日となりましたね。

三寒四温とはこのことでしょうか・・・?

 

 

さて、明日はついに中之島の家の完成見学会です♪

展示場をひっくり返して、あちらこちらから中之島の家に合いそうな小物を慎重に集め

今日はみんなでセッティングへ!

 

以前、熊倉が書いていたブログにもありましたが

 

「大和塀(やまとべい)」

 

みなさまより一足先にしっかりと目に焼き付けてきましたよ!

古き良きものを大切にするお施主様なのだな・・・!と感じる素敵なポイントが随所にありました。

 

まずは玄関に入ってからの良い色合いの・・・

それから畳のお部屋のあの窓・・・

造作の洗面化粧台も・・・

 

ついつい言いすぎてしまいそうになり、慌てて止めておりますが

言葉で伝わりづらい雰囲気、味わい、それから居心地の良さ

ぜひぜひ本物をご覧いただけますと嬉しいです♪

 

 

お施主様のご厚意で明日から2日間お借りいたします。

Y様、どうもありがとうございます!^^

 

 

さて、まだまだ花粉の勢いは強いですね・・・。

隣の席の熊倉は大きなくしゃみをしながら、よくハラハラ泣いています笑

もう少しですよ!もう少しで待ち遠しい春!

 

 

本田


【長岡】燕市|現地確認

本田晶子 自己紹介へ

みなさまこんにちは。

営業の本田です。

 

 

さて、本日はからりと晴れた気持ちのいい日ですね。

そんな天気の中、燕市に来ております。

 

 

何をしているのかと言いますと・・・

『現地調査』です!

 

 

現地調査とは一言で言いますと

「その土地は一般住宅が建てられるのか?」の確認です。

新たに購入する場合、ほとんどの土地で計画は可能です。

(土地の物件概要に「再建築不可」のような文言のある場合は不可ですのでご注意)

 

 

可能な場合・・・

どのような規制があるのか?

接道の状況はどうか?

ライフラインはどうなっているのか?

近隣の状況はどのようになっているか?

敷地の境界ははっきりしているか?

 

などなど・・・建築のための様々なところを確認いたします。

市役所・区役所・水道局・下水道局・ガス会社・埋蔵文化などなど・・・

場合によっては農業委員会や地域振興局といったところへ伺い

規制の詳細について担当の方へ確認。

 

 

今回はその第一歩・現地の確認で燕市に足を運びました。

 

 

この土地だと南側からの採光は臨めそうもないから東側に開く計画になりそうかな・・・

あの土地だとライフラインが未整備だから、引込にお金がかかるな・・・

などなど

土地によりどのような計画が予想されるかチェックしていきました。

 

 

そんな折、足元を見てみると・・・

 

 

 

かわいらしいマンホールに出会えました^^

五羽のつばめと燕市の花・菊、そして淵には市の推奨する木・松がデザインされているとのこと。

 

 

燕市のご当地マンホールにほっこりして帰路につきました。

みなさまもぜひマンホールチェックしてみてくださいね。

素敵なマンホールを見かけたらぜひ教えてください♪

 

 

本田


【新潟】狭口の家|竣工

本田晶子 自己紹介へ

みなさまこんにちは。

新潟の本田です。

 

 

ついに新潟も春らしいあたたかさに・・・

かと思えば強風が続いてみたり・・・

桜のつぼみが無事なのか・・・すこし心配な日々です。

 

 

 

さて、狭口の家、ついについに竣工いたしました!

 

お引渡しの日には

「これからこのお家のこと、手をかけながら、愛着を持って暮らしていきますね」とおっしゃっていただいて

本当に嬉しかったです!!!

 

そうですよね。

お施主様だけでなく、我々にとっても『お引渡しをして終わり』なんてことは決してありません。

来月、再来月、また伺わせてくださいね、とお約束をしてきました。

 

 

さて、狭口の家ですが

本当に素敵です・・・(うっとり)!!

 

 

 

 

シンプルですっきりとした洗面化粧台

(飾ってあるのはお施主様がそっと置かれていた蓮・・・素敵)

 

 

 

 

おやおや、その奥にいるのは・・・

現場監督・山口です。

 

全員で清掃も兼ねた竣工確認に来ております。

 

 

 

 

丁寧に掃除機をかけてくれている 営業・間さん

 

 

 

玄関周りを入念に掃いてくれている 営業・樋山 と 営業・水澤さん

 

 

 

 

玄関建具もお施主様イチオシのデザイン・・・格子のデザインがすっきりとした室内のアクセントに。

 

 

 

外回りでなにやらきれいにしてくれている 工事部・阿部

(後に「本田さんなにか僕に怒っていますか?清掃の時から本田さんの視線を感じ

 何かしてしまったかと思って・・・」と語っておりました。繊細・・・)

 

 

 

「多くの人々の手によって無事にお引き渡しをむかえることができました」

と、お引渡しの際にはお伝えいたしますが

まさしくその通りですね・・・。

 

 

職人さんのおかげ、スタッフのみなさんのおかげ

それからこんな言い方はおかしいかもしれませんが

お施主様と協力して一緒につくりあげてきた住まい、そんな気がいたします。

 

 

 

あらためて様々な方々に感謝を感じるお引渡しでした。

 

それではまた。

 

本田

記事一覧

1ページ (全121ページ中)

ページトップへ