お電話でのお問い合わせ

0120-878-415

BLOGブログ

  1. ホーム
  2. ブログ
  3. 家を長持ちさせるためのお手入れ|玄関ドアの塗装メンテナンス

家を長持ちさせるためのお手入れ|玄関ドアの塗装メンテナンス

中村将勝 中村将勝

GW連休は家のメンテナンスをしませんか?

こんにちは。

5月の連休が待ち遠しいテクニカルチームの中村です。

今年の連休は昨年と同様に、
「できるだけお家時間」「外に出るなら人の少ない自然のあるところへ」
を心掛けて連休を楽しもうと思っています!

ナレッジライフの家にお住いの皆様も、
お家時間が増えてくるのではないかと思いましたので
木の家のメンテナンス第二弾「木製玄関ドアの塗装メンテナンス方法」についてご紹介いたします。

木製玄関ドアは、メーカーの既製品ではないものです

木製玄関ドアの塗装メンテナンス方法

用意するもの

□ノンロット □バケツ □刷毛 
□長めの棒(ノンロットを混ぜる) 
□レブライト(汚れ落とし薬剤)
□厚手のゴム手袋 □保護用メガネ □濡れタオル
□マスカーテープ(養生材)

↑ピュアヴィレッジ新潟/ピュアヴィレッジ長岡で販売しているものもございます

販売品:ノンロット・バケツ・刷毛・レブライト
※詳しくはお電話にてお問い合わせください

●注意点

塗装をする時は、天気の良い晴れた日を選びましょう。
また、風の強い日もホコリや塵が付きやすいので避けるようにしましょう。

●塗料が余ったら

ノンロット・レブライトは約1年程保管が可能です。
蓋をしっかり閉めて日陰で保管してください。
一度バケツに入れた塗料は、不純物が入る可能性があるため、缶に戻さず必ず捨ててください。

それではスタート!

1.養生をする

玄関の土間、タイル、外壁などに塗料がつかないようにしっかりと養生をしましょう。塗料が付いた場合は乾く前に濡れた雑巾で拭き取ってください。

2.レブライトで汚れを落とす

注意事項!
※レブライトは薬品です。屋外での使用とマスク・手袋の着用をお願いします。
※余ったレブライトは水で100倍くらい薄めて流してください。その後数分は水を出して配管にレブライトがたまらないようにお願いします。
※皮膚についたり、目に入った場合はすぐに水で洗い流し、病院へ行ってください。
※レブライトが床に付いた時はすぐに雑巾で拭いてください。

レブライトは2~10倍ほど水で薄めます。
乾いた木製玄関ドアに刷毛を使ってレブライトを下から上に塗ります。

レブライトを塗った後、雑巾で水拭きをしてください。

3.ノンロットを塗る

ノンロットは缶の下に成分が固まっているので必ず棒などでよくかき混ぜます。
※振るだけだと液体が混ざりきらないのでご注意ください。

かき混ぜた缶からバケツ半分くらいにノンロットを入れましょう。

塗り方はレブライトと同様!
刷毛を使って下から上へ伸ばすように塗っていきましょう。

全体が乾いたら、もう1度塗ってみてください。

2度塗りをすることでよりキレイな仕上がりになります。

以上で完成です!

参考になりましたでしょうか?

玄関ドアを塗装することって中々ないですよね。

難易度は少し高めかもしれません・・・

が!これを機に是非挑戦してみてください!

自分の手で手入れをすることで、家への愛着はぐんと深まると思います。

セルフメンテナンスできるのは木の家の良さでもあります。

お困りごとがございましたら、ナレッジライフまでお問い合わせください。

それでは皆様、良い連休をお過ごしくださいませ。

BLOGブログ

もっと見る
0120-878-415

CHECK!

7/22~鳥原住宅祭出展

i-works2.0 モデルハウス|オーナー様募集!

>詳しくはこちら!