お電話でのお問い合わせ

0120-878-415

BLOGブログ

  1. ホーム
  2. ブログ
  3. 木の家で「暮らしを楽しむ、考える。」-冬-

木の家で「暮らしを楽しむ、考える。」-冬-

南波和希 南波和希

木の家での暮らしってこんな感じ

とイメージしていただけるような写真を季節ごとに撮っている私たち。

前回は「お正月のハレの食卓」

今回は「お気に入りのキッチンでお菓子作り」をしてみました。

間さんをモデル役に、白の箱モデルハウスでケーキ作り♡

冬はバレンタインもあるし…!

お菓子作りをするひと多そうですね。

カップボードにはお菓子作りが好きなひとのお家をイメージして、暮らしの道具たちを並べてみました。

この撮影の時は毎回、会社中からあれやこれや
あーだこーだして物を集めるのですが、それが楽しくもあります♪

木の家の魅力

時計が置いてある飾り棚は去年DIYで付けたもの。

築10数年になる白の箱モデルハウスですが、違和感なく馴染んでいますよね。

床や柱が無垢の木だから、ホームセンターなどで手に入る木材も自然に馴染む。

自分の好きなようにDIYや手入れをしながら暮らしていける。

これ、木の家の大きな魅力だと思います。

ナレッジライフの家に住むオーナー様からも、

DIYをしたり自分で手直ししたりというエピソードをよくお聞きします。

まさに「暮らしを楽しむ、考える。」うれしいことです。

ちいさな憧れを暮らしに取り入れて

キッチンの写真のように、お気に入りの道具たちを使ったり、見えるところに飾ったり。

その中には「ずっと欲しかったもの」「念願叶って手に入れたもの」なども多いと思うのです。

憧れの気持ちを持っていたから大切にできるし、心を満たしてくれる。

そんな心を満たしてくれるポイントを家のなかに散りばめられたら、より豊かに暮らせるはず。

お花を飾ることも、ちいさな憧れのひとつかも?

ということで、昨年末に「旬の花と暮らすコツ」というテーマで、ナレッジライフの家に住むオーナー様とワークショップをしました。(少し時間が経ってしまいましたがお許しください…)

みなさんやはり、花を飾る暮らしに憧れるけどなかなか実践できない、どうすれば素敵に飾れるのか。。

と感じられていましたが、

大事なことなことはしっかり!でも楽しく!
教えてくれる須田先生と一緒にお花と向き合って

こんな素敵なお正月の飾りが出来ました!

きっと参加してくださったみなさんのお家の玄関や床の間で、
お正月の時間をキラキラ豊かにしてくれましたね。

人が集まるイベントはなかなか難しい状況ですが、

暮らしを楽しんで、豊かにしてくれるようなイベント

また出来ますように!

引き続き感染対策を頑張りながら、

でも心を満たしてくれるポイントを見つけながら

過ごしていきましょう~!

広報 南波

0120-878-415