お電話でのお問い合わせ

0120-878-415

BLOGブログ

  1. ホーム
  2. ブログ
  3. OMXと猫の暮らし(冬)3

OMXと猫の暮らし(冬)3

城取昌子 城取昌子

年末年始から本当に寒い日々が続きました。

我が家もさすがに外気温がマイナス温度が続くと、室内温度が16℃~19℃位  

※吹き抜けを含んで34坪の1,2階の室内温度です

昨シーズンの冬はあったかでしたが今年は寒い。(私は寒がりなので…)

そこで、外気温がマイナスになった時の寒さ対策として

補助暖房の電気ストーブを購入しました。

早速我が家の猫チーム(=^・^=)も暖かい場所へと移動します

今回の3連休の寒波の時も、日中は19℃~20℃キープでした

(OMX+電気ストーブ)

朝起きて温度計を見ると16~17℃くらい

(OMXのみ、電気ストーブをつける前)

暖かさの体感温度は個人差がありますので、あくまで一例としてです。

しかし、普通はもっと部屋と部屋との温度差があるのでは。

洗面所やトイレ、家中どこにいってもほぼ同じ温度ですから、贅沢な話ですね。

やはりマイナス温度の寒波の時は寒くならないような工夫は必要。

先日、室外機を守るカバーをAmazonで見つけました。

吹雪で脇のところが凍ったり、室外機の上や前がすっぽり雪で覆われて、暖房の

効きが悪かったのも寒さの原因のひとつだったかもしれません。

こんな感じで、前と脇がメッシュになっているところがミソです。

最後に1月12日の我が家の雪です!身体が痛い😢

0120-878-415