お電話でのお問い合わせ

0120-878-415

BLOGブログ

  1. ホーム
  2. ブログ
  3. 使い勝手をより良くするために。オーナー様のプチリフォームの現場より

使い勝手をより良くするために。オーナー様のプチリフォームの現場より

渡辺 寛子 渡辺 寛子

先日、とうとう新潟県も梅雨入りしました。

「新潟県はいったい何地方なのか」梅雨入り・梅雨明け時期になるといつも話題に上がりますよね。

今回も〝 新潟県を含む北陸地方が梅雨入り 〟という形で発表されました。

気象界隈では北陸地方寄りなのでしょうか…

不便を感じたら、それはリフォームのタイミング!

さて、以前玄関ポーチの手すりの修繕工事を行ったお客様より、

「別件でもう一つお願いしたいことが・・・」とご相談をいただきました。

新築時にお庭に設けた「散水栓」があったのですが、使い勝手を考えて

「立水栓」に変更したい、というご相談でした。

お話を詳しく聞いたところ、

「近くに今年モグラが出るようで、埋められてしまって・・・」との事。

・・・モグラに???

実際のお写真をいただきました。

散水栓ボックスの蓋を開けてみると、なんと、土がみっちり詰まっている!!!

さすがにこのままですと、使い勝手は悪いし、

水栓を掘り出したとしても、またモグラに埋められたりしたら元も子もない。・・・とても不便です。

お客様のご希望を叶えるべく、「散水栓」から「立水栓」へ変更する工事を行いました。

このように、新築時には想定していなかったことが起きたり、環境が変わったり

住んでみて「やっぱりこうしたいなぁ…」と思ったタイミングがリフォームのタイミングです。

「リフォーム」というと大規模な工事を思い浮かべますが、このような小工事も立派なリフォーム。

暮していて「不便だなぁ」と思っていることがございましたら

いつでも当社にご相談ください!

BLOGブログ

もっと見る
資料請求