お電話でのお問い合わせ

0120-878-415

BLOGブログ

  1. ホーム
  2. ブログ
  3. 秋を心地よく過ごすための工夫、見つけました!

秋を心地よく過ごすための工夫、見つけました!

小林 佑未 小林 佑未

気温も下がり、窓を開けると心地良い風が入ってくる季節になりました。

とはいえ、日差しが当たると暑く感じる日もあるので服装選びが難しいですね…

大開口の窓、気持ちよく過ごすには?

先日、お客様のもとへお伺いした際に軒先にすだれがかかっていました。

お隣さんの目線を遮りながら、大開口の窓を開けて過ごせるようにご自身でフックを取り付けたとのこと…

室内にはすだれの影が床に落ちて素敵な雰囲気でした✨

日は短くなりましたがまだまだ日差しが強い日もあるので、もうしばらく活躍しそうです🌞

ちなみに立秋を過ぎても吊られているすだれを「秋簾」といって秋の季語になっているそうですよ!

ほかの開口部の目隠しといえばカーテンや障子ですが、

どちらも簾のように窓を開け放ちながらの併用は難しいかと思います。

そんな時は植栽を入れてみるのはいかがでしょうか?

ほどよく外からの視線を遮り、また室内からの眺めも豊かになります。

実際に植えられるものは地域や日当たりなどの条件によりますが、

紅葉するイロハモミジなどは季節の移り変わりも感じられておすすめです😊

明るい色の外壁との対比もきれいですね!

新築後、また長く住んで頂いているオーナ様も後から
外構工事を行うことも可能ですので、お気軽にご連絡下さい。

秋の夜長はどうやって過ごす?

秋の夜長には、自宅のベランダで暖かい飲み物片手に読書をしてのんびり過ごしたい…

(本当は展示場のような広いウッドデッキと大きな窓が理想ですが、笑)

そのお供に、個人的に狙っているものがあります👀

それがこちら!

出典:BALMUDA https://www.balmuda.com/jp/lantern/

読書灯としても、キャンドルのようなあかりとしても使えるおしゃれなランタンです。

自分の好きなものを楽しめる空間があるお家っていいですよね💗

皆さんもお家をご計画の際は、贅沢な時間を過ごせる広いウッドデッキはいかがでしょうか?😊

BLOGブログ

もっと見る
0120-878-415