ページトップへ

ナレッジライフの家って? 新潟で注文住宅を建てるナレッジライフ ピュア

家をつくる 家はバランス

家はバランス

 

ナレッジライフが考える「良い住まい」とは・・・

 

住まいは「住まい手」と「つくり手」

それぞれの経験、価値観により
そこに求められる「良い住まいの基準」は様々であると思います。

好まれる「もの、こと」にも違いがあるのは当然のこと。

住まいは、性能、間取り、素材、設備等で比較検討されますが、
それだけでは見えてこない事柄もまた多く存在します。

ナレッジライフはこれまでの経験に基づき、 

住む人の価値観や変遷する時代に
要求されるハード(性能)や
ソフト(住まい方)はもちろん、

守り伝えていきたい日本の良さも鑑み、
住み手にとっての「価値ある暮らしの提案」を
し続けています。

 


 

人と質にこだわった家づくりで「豊かな暮らし」の創造を目指します

ご家族に永く愛され、気持ち良く住み続けていただける家をご提供したい…。それが、私たちの想いです。

かつて家づくりは、資産形成の意味合いが色濃いものでした。人生の中で自分の家を持つことは大きなステータスであり、家は子供たちに残すための資産だったのです。それに対して今日では、家族と大切な時間を過ごす場としての家を求めるお客様が主流になっています。私たちはこうした方のために、日々の暮らしを豊かにする場をご提供していきます。

そんなナレッジライフが家づくりのために大切にしていること、日々取り組んでいることをご紹介します。

 

 

 「永く愛される家」の4つのバランス

 

家はバランス