ページトップへ

【DESEN】Concept 新潟で注文住宅を建てるナレッジライフ ピュア

ラインナップ DESEN

Concept

 

 

 

新しい家づくりの‟価値”

「 DESEN デッセン 」

家族が心地よく暮らせる住まいが欲しい。 
 理想の生活を送れる空間をつくりたい。

 家を建てたいという想いは同じでも、
「家族」のかたちも「理想の生活」も
それぞれ違うもの。

「それぞれに違う想い」を丹念に読み解き、
長く深く寄り添い続けられる家をつくる。

 それが注文住宅の価値だと考えます。

 新しい家づくりの形、「DESEN」。

 幅広い家づくりにご期待ください。

 

  

 

ピュアヴィレッジ新潟内
詳しくはこちらへ

photo gallery
はこちらから

 

 

 


Column 01 「 Living scene ~暮らしのシーン~ 」

 

デッセン リビングシーン

 

こだわりや憧れは人それぞれ。

家づくりも同じことが言えます。

ただ、なかなか思い通りにはならないこと、
わからないことも多いのが家づくり。

まずは、「自分たちらしい」
そんな暮らしを想像してみてください。


「この前、雑誌で見たお部屋。あんな家に暮らしたら楽しいだろうなぁ」

「キッチンは贅沢に広々、世界に一つ、自分だけのオリジナル」

「自分の部屋があったら、このお気に入りのコレクションを置こう」

「ちょっと贅沢なチェア、薪ストーブの火を眺めながらゆったりとワインを楽しむ癒しの時間」

「広い庭を元気に走り回る子供たち」

「ホームパーティーでお友達をもてなす場所もほしい」

 

 

憧れのシーンや暮らし。
考えるだけでたのしくなりますよね。

 

家をつくるのも「自分らしく」

それが一番です。 

 

もちろん家づくりには、ほかにもちょっと
面倒くさいことや、やらなければならないことは多いです。

ですが、「自分らしい」暮らしや憧れへの想いを根源にもつことで、永く愛せる家をつくることができるのではないでしょか。

 

「永く愛せる家」で「心地よい暮らし」。

そのふたつを丁度いいバランスで…
なんてちょっと贅沢とも思える家づくり。

そんな家づくりをご提案しております。

ぜひ一度ご相談ください。

 


 

 

Column 02 「My Favorite things ~お気に入りのもの~」

 

北欧家具やLouis Poulsenの照明もお気に入り

 

永く愛せるお気に入りの家は、
建物だけではつくることができません。

 家具・照明・キッチン・浴室や洗面などの
サニタリー・家電…

生活するために必要なものも、家の一部です。

 

それらが「お気に入り」であると、「お気に入りの家」と言えるのではないでしょうか。

 

「雑誌で見た、この素敵な家具で生活すると楽しいだろうなぁ…」

「北欧家具をここに…リビングの照明は Louis Poulsen(ルイスポールセン)のペンダントライトで…」

「サニタリーには、CONRANショップで見たアイテムを…」

 

北欧家具やアンティーク家具,デザイン照明 Louis Poulsenも人気のアイテム 

 

そのインテリアがある空間や暮らしのイメージ。

それをビルダーと共有することで、
理想や憧れがかたちになっていきます。

全てを叶えようとするとなかなか大変ですが、これは必ず!というものを決めるのも良いかもしれません。

 

特に、キッチンや浴室・洗面などは、後からとはいきません。

最近では「使いやすさ」のほかにも
「個性」や「オリジナル・オンリーワン」
そんな要素も重視する方が増えています。

これらは建物と一緒につくるものなので、
ビルダーとも共有しやすいパーツでもあります。

 

毎日使うものがお気に入りのものだと、
心も豊かになり暮らしに楽しみと
価値が生まれますよね。

 

そして、家具や照明、家電。

お気に入りの家具や家電があれば、それを活かした設計プランをすることが一番です。

 

せっかく買った家具が入らない…。

イメージしていた場所に置けない…。

そんなことがあると、
新しい暮らしの幸先が悪すぎます。

 

設計段階からそれらを組み込むことで、
建物と家具たちがプラスではなく「掛け算」のように、より魅力的な空間になるはずです。

 

お気に入りの家具やしつらえに囲まれた
暮らしは、自分らしい暮らしそのもの。
 

まずは「お気に入り」と直感できるものを
探してみるのもいいのかもしれません。