ページトップへ

上越展示場 新潟で注文住宅を建てるナレッジライフ ピュア

モデルハウス
に行こう!
上越展示場

上越展示場

 

 

これまでのナレッジライフの家づくりの特長、陽当たり・風通しなどを考慮した間取りや工法、伝統的な知恵と自然と共棲する建築的工夫。

換気システムや床下土間暖房などの最新のシステム、そしてエネルギーを創り出す太陽光パネル。

これらを融合した環境と共生する暮らしのご提案…それが、上越展示場です。 

上越エリアでもナレッジライフの家づくりをお届けいたします。

 

 

ナレッジライフ上越展示場


新潟県上越市下門前2258 > 地図はこちら

[営業時間] 10:00─17:00
[定休日] 火・水曜日 
[tel] 0120-155-789

見学申込みはこちら

 

 

 

上越展示場の特徴

 

「ピュアの家」と「最新のエコシステム」の融合

 

新潟の四季を快適に過ごすためのピュアの家の特徴のひとつ、オリジナルの工法「NAP工法」

陽当たりや風通しなど自然のエネルギーを取り入れた間取り・建築的工夫をベースとして、
ここに換気システムや床下土間暖房、太陽光パネルなどの「最新のエコシステム」を融合した「新しいピュアの家」。

より環境や快適性・経済性・消費エネルギーにも考慮した環境と共生する家を目指した展示場です。

 

 ナレッジライフの家づくりについてはこちら

 

 

 

 

 

 

それぞれのライフスタイルにあった家づくり

時代によって、年月が経つに連れて、ライフスタイルや暮らしの中の環境は変わっていきます。

ご家族それぞれが自分らしく暮らせる…そんな家づくりが理想的なのかもしれません。

上越展示場も様々な想いやこだわり、理想の詰まった家です。

皆様もそんな家づくりのヒントを見つけに来てください。 

 

 

ナレッジライフの
コンセプトの詰まった「上越の家」

ガレージが印象的な、どこか凛々しさも感じる外観。

 

 

 

 

ガレージ奥には、格子の引き戸も印象的。お庭へも繋がるデッキも気持ちの良い空間に。

 

 

 

回廊のような玄関には、所々に工夫やこだわりが。収納やお庭の借景、上越の気候にも合わせた下屋と風への配慮も。

 

 

 

リビングは、優しい陽の光も差し込む清々しい空間。造り付けのソファも。下部には収納と機能性にもこだわりを。和室への動線も開放的に。

 

 

 

リビングダイニング。陽の光もたっぷりと注ぎ込む開放感のある空間。

 

 

 

造作のソファの奥にある和室は床の間も配し、洗練された空間に。ゲストを迎えるお部屋としても最適。

 

 

 

階段を上がった先には家族の共有スペース。壁一面の本棚と窓際のデスクで書斎やスタディコーナーとしても。

 

 

 

寝室も落ち着きのある空間に。自然の素材が作り出すきれいな空気で心も体もリラックス。ウォークインクローゼットもゆったりとした広さとアレンジのきく収納を。

 

贅沢な造作のお風呂は、憧れと癒しの空間に。

 タイル張りや造作収納なども個性なトイレ。

 キッチンの収納や機能も充実。 

 

 

 

 見学申込みはこちら

 

 

展示場設計者
田中 敏溥氏(一級建築士)

新潟県出身。東京芸術大学建築科卒業。同大学院修了後、建築家・茂木計一郎氏の元で設計活動に従事。

1977年に田中敏溥建築設計事務所を設立。

ピュアヴィレッジ新潟内「Pureの家」「白の箱」ピュアヴィレッジ長岡
OMクワトロソーラーハウス「デモンストレーション棟」などナレッジライフの展示場も多数設計。

数々の住宅設計を手掛けるほか、家具やインテリアデザインでも活躍。

著書:「向こう三軒両隣り」 (インデックス・コミュニケーションズ)

田中敏溥建築設計事務所

 

 

見学申込みはこちら