ページトップへ

ピュアヴィレッジ新潟 モデルハウス 注文住宅木の家専門店 ナレッジライフ

モデルハウス
に行こう!
ピュアヴィレッジ新潟

ピュアヴィレッジ新潟

見て、知って、確かめる!
4タイプの家を比べてください

デザインの異なる4つのモデルハウスを体験いただけるのが「ピュアヴィレッジ新潟」。
ピュアならではの室内の心地良さを体感しつつ、間取りやデザインの工夫をご覧ください。

ピュアヴィレッジ新潟

 新潟県新潟市西区善久760-1 地図はこちら

[営業時間] 10:00─17:00
[定休日] 火・水曜日
[tel] 0120-878-415

見学申込みはこちら

 

 

その1 多彩なモデルを比較する

洗練された和テイストの「Pureの家」、白い壁が印象的なシンプルモダンの「白の箱」、お洒落なインテリアが自慢の「三角の家」。新しい家づくりの形「DESEN(デッセン)」※DESENについてはこちら。多様なデザインを展開した4つのモデルハウスで、お客様のイメージをふくらませてください。

 

大開口の家

 

白の箱

三角の家

 

 

 


 

 

 


 

その2 空気の気持ち良さを体感する

100%本物の木を使ったピュアの家。見えない部分に使う材料にまで及ぶこだわりは、室内に入った瞬間の空気感に表れます。思い切り深呼吸したくなる空気の清浄感をぜひご体感ください。アレルギーを持つお子様でもここなら安心。子供たちが元気に遊び巡る姿は、ナレッジライフのモデルハウスの日常風景になっています。

夏や冬にお越しいただくとわかるのが、穏やかな室内温度です。エアコンに大きく頼らなくても夏は涼しく冬は暖かい快適空間は、ナレッジライフの家がお届けするメリットの1つ。独自のNAP工法がもたらす温熱環境の心地良さをご確認いただけます。

 

 

 

その3 安心、快適の秘訣を深掘りする 

自然素材へのこだわりや、快適性をもたらすNAP工法。ナレッジライフの家づくりの特徴についてもっと知りたい方には、営業スタッフが資料を基に詳しくご説明します。ムクの木のサンプルや壁の内部の様子を見せるコーナーなど、実際に手で触れてみながら心地良さを確かめてください。

 

その4 詳しく学ぶイベントに参加する

家づくりの参考になる様々なイベントやセミナーを定期的に開いています。良い間取りや収納といった建物に関する話はもちろんのこと、土地選びや資金計画など家づくりに欠かせない様々なテーマをご用意。お客様の数を限定したイベントも多いので、ご自身のペースでじっくり話を聞いたり相談したりできます。

 


イベント・セミナーはこちら

 

その5 お子様連れもお気軽に

じっくり見学したいけれど、子供がいるのでなかなか集中して見られない…。お子様連れのお客様でも、こうした心配は無用です。暖かい日なら、外の芝生スペースが思いっ切りはしゃげる遊び場に。雨の日でも、リビングを中心につながった部屋を探検できる家の中なら子供たちも退屈しません。また、手の空いているスタッフがお子様と一緒に遊びますので、お気遣いなく見学していただけます。セミナーなどのイベントでは託児コーナーもご用意します。安心してご参加ください。

 

 


大開口の家

落ち着きのある和のテイストはピュアの原点

 

 

 

吹き抜けによって空間に変化をつけたリビングダイニング。柔らかな光が差し込む障子を引き込むと、縁側を通して庭と一体化する空間を楽しめます。

 

 

ムクの木の肌がもたらす温かい質感を大切にした、リビングダイニング。木組みの力強さも印象的です。

 

 

冬は、薪ストーブのあたたかさと心地よさも加わり、家中を心地よさで包んでくれます。

 

 

リビングから襖を介してつながる畳の間。座の低い和室の窓を低めに設けているので、部屋全体の雰囲気が落ち着きます。

 

2階の一画は、ご主人の書斎スペース。屋根に合わせて斜めになった天井が空間に落ち着きをもたらします。

 

大きな吹き抜けと一体化した階段ホール。2階にいても、1階にいる家族とのつながりを意識できます。

 

-

「ピュアの家」image movie

木の家の暮らしを動画でご体感ください。

 

展示場設計者
田中 敏溥氏(一級建築士)

新潟県出身。東京芸術大学建築科卒業。同大学院修了後、建築家・茂木計一郎氏の元で設計活動に従事。1977年に田中敏溥建築設計事務所を設立。数々の住宅設計を手掛けるほか、家具やインテリアデザインでも活躍。

田中敏溥建築設計事務所

 

見学申込みはこちら 資料請求はこちら

 

 


白の箱

明るいシンプルモダンの家は白い壁が印象的

 

ダイニングとリビングを少しずらして配置。ワンルームながら、それぞれのスペースに独立した雰囲気を与えました。

 

白い磁器タイルと木を組み合わせた、シンプルで明るい洗面台。長いカウンターが便利です。

 

白い壁のインテリアに、吹き抜けを貫く薪ストーブの黒が引き立ちます。

見学申込みはこちら 資料請求はこちら

 

 


三角の家

タイル貼りキッチンや型ガラス扉の食器棚、
女性に人気のインテリアへのこだわりも必見です

 

 

 

 

 

モザイクタイルを使ったこだわりのキッチン。タイル貼りの仕上げは、奥様から人気のアイテムの1つです。実際の雰囲気や使い勝手をご確認ください。

 

 

角に薪ストーブを備えたリビングダイニング。窓側に設けた吹き抜けが、空間の広がりをもたらします。キッチン横のカウンターコーナーは、奥様のワークスペースとしても。壁につくった小さな棚にいろいろな物を置けて便利です。

 

緑のタイルが白い壁に映える洗面台。鏡付きの棚を設け、コンパクトながら便利なつくりに。

 

1階吹き抜けの上部を利用して子供たちの遊びスペースに。大人が腰掛けるのにちょうど良い高さ。ロフトは子供たちの格好の遊び場になります。

 

見学申込みはこちら 資料請求はこちら