ページトップへ

健康・省エネセミナー実施! ナレッジライフのブログ

Blog

昨日上越市で健康・省エネのにいがた地域協議会主催でセミナーを実施いたしました。

 

今回のテーマは「女性の健康を衣食住の視点から考える」。

講師に東邦大学の福島富士子教授と福島大学の田中名誉教授をお招きしました。

田中先生のご挨拶の後、福島教授よりお話をいただきました。

 

 

福島教授は看護学がご専門で、
ナイチンゲールの話を通して私たちの日々の生活においてどのようなことが大切か、
ソーシャル・キャピタルとは、女性の健康、など様々な角度から楽しく語っていただきました。

 

 

女性の産後ケアがすごく大切なのに現状はお母さんに対してのケアが足りないとの事でした。

産後とはいつ頃までを言うのですか?
の質問におおよそ1年間くらいとのお話でした。

女性の参加者も多く、その方々からも、今日のセミナーは大変素晴らしい内容で、
もっと多くの方々に聞かせてあげたい!との嬉しい声を頂きました。

 

今回のお話は女性だけでなく、人生のパートナーであるご主人様、男性も是非学んでおくべきだと感じました。

女性の出産前後や歳を重ねていくなかでホルモンのバランスの崩れから起こると思われる
様々な変化に男性も優しくサポートしていく必要があると教えて頂きました。

 

そして、福島先生より一冊の本を見せて頂きました。

「産後ケア」という本で、日本女子大学教授の篠原聡子さんとの対談形式です。

 

 

これから書店に置かれるそうです!

対談相手の篠原さんはオリンピックに向け建設中の国立競技場を設計された建築家隈研吾さんの奥様だそうです!
興味をお持ちの方はぜひご一読ください。

 

今後ナレッジライフでも福島教授のセミナーを企画してまいりたいと考えております。

その時には女性だけではなく人生のパートナーさんもご一緒に参加してくださいね!

 

ソーシャル・キャピタルのお話も素晴らしかったのでまた書かせていただきます。

 

最後に3人で記念撮影!

(左から中村、東邦大学看護学部看護学科 教授 福島富士子氏、福島県立医科大学 名誉教授 医学博士 田中正敏氏)

 

それでは。

 

 

SNSも更新中▶
最新情報はここからcheck!


●公式LINE
トークで気軽に話しかけてくださいね!

 友だち追加 

●facebook

 

●instagram

 

 

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全96ページ中)