ページトップへ

【新潟】建築家 小林一元先生とお宅訪問! ナレッジライフのブログ

Blog

 

 

 

先日、1年前にお引渡しをした『木組みの家』におじゃましました。

あぁ、いつみてもかっこいい。

 

ナレッジライフ 木の家 木組みの家 自然素材

 

 

お引渡し時にはなかった玄関へのアプローチ、薪棚もできて、

更に素敵なお家になっていましたよ。

 

ナレッジライフ 木の家 注文住宅 新潟 玄関 アプローチ

ナレッジライフ 木の家 注文住宅 新潟 木組みの家 薪棚

 

実はこのアプローチと薪棚

お施主様、自身でつくられたそう。

すてき!

自分で作るとより一層愛着がわきますよね。

 

 

 

さて、今回はお家におじゃましたのは、

設計者である、建築家の小林一元先生とお施主様による座談会のため。

1年経ったお家の状態。小林先生が設計する上で大切にしていること。

そしてお施主様の暮らしの変化など様々なことをお話ししていただきました。

 

ナレッジライフ 木の家 注文住宅 木組みの家 座談会

 

 

小林一元先生:1年経ちましたがどうですか?

 

お施主様:とにかく快適で、健康的です。子どもがアトピーだったのですが、治りました。

それに暑さも寒さもあまり感じなかったです。冬は薪ストーブ1台で家中暖かかったでの、ルームヒーターは1度も使いませんでしたし、

夏も窓を開ければ家中に風が通るので、本当に暑かった2~3日間以外はエアコンもいらなかったです。逆にうれしい誤算でしたね。

 

 

 

新しいお家での生活を楽しんでいただけているようで私たちもホッと一安心。

 

 

ちなみに

この日も窓を開けていたのですが、家中心地よい風が通りとっても気持ち良かったです…

 

ナレッジライフ 木の家 注文住宅 木組みの家 ダイニング 風

 

 

お話しのあとは、お家の中を見せていただきました。

 

ナレッジライフ 木の家 木組みの家 注文住宅 工務店 新潟 

 

う~んなんだろう。

どこに行っても心地よい。つい長居してしまうこの感じ。

設計 浦も「いいね~ついついお昼寝したくなっちゃうね。」なんて言っていました。笑

 

この居心地のよさにはどんな秘密があるんですか?と小林先生に伺うと、

「とにかくシンプルで普通の家だからだよ。」とのこと。

 

「僕の設計する建物は今風に言うと、フォトジェニックではない、地味な建物。

 地味だけど、とにかく居心地の良い空間をつくろうと思っている。

 設計する者としては、ここを見てくれ!とつい主張したくなってしまうものだけど

 そこをグッと抑える。それが居心地の良い空間につながるんじゃないかな。

 お客様はここで "生活" をするわけだからね。」

 

 

ナレッジライフ 木の家 木組みの家 注文住宅 工務店 新潟

 

素材を生かして、シンプルにつくる。

末永く気持ちよく過ごせるお家。

 

やっぱり大切なことだなと改めて感じました。

 

永く愛されるデザイン

 

 

この度は貴重なお話しをありがとうございました。

木組みの家もまだまだ1年。これからどんな風に味が出ていくのか楽しみです。

 

ではまた。

 

こちらのご邸宅は写真集でもご紹介しております。

写真集はこちら

 

 

 

SNSも更新中▶
最新情報はここからcheck! 


●公式LINE
トークで気軽に話しかけてくださいね!

 友だち追加 

●facebook

 

●instagram

 

 

 

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全96ページ中)