ページトップへ

ナレッジライフのブログ

Blog

おはようございます。

連日の雪かきで、左腕の筋肉痛が半端ない、長岡支店の浦です。

ここ数日間、新潟県内ではほんとに大雪でしたね。

皆さんも雪かきに大汗をかいたんじゃないでしょうか?

そんな長岡も昨日まで雪かきの毎日だったんですが、今朝は快晴!!

PUER看板に後光が差していて、なんともありがたやありがたや。

展示場の裏庭には雪が腰ぐらいまでありますが、それがまた空と対比して美しい。。

展示場の玄関に回ってみると、こんな芸術品が!

自然美に勝る芸術品はないですね~

雪の長岡支店もなかなかでしょ?

お部屋の中は暖かくしていますので、皆様いつでもお気軽にお越しくださいね。

では ノシ

 

長岡設計 うらあつし

みなさんこんにちは。

営業のウメツです。

 

先日からの雪、雪、雪。

そろそろお疲れの方も出てきたのではないでしょうか。

疲れた時はあったかいお風呂に入ってゆっくりしたいですよね。

でも入浴中の事故ってけっこう多い。

いわゆるヒートショックのことなんですが、

過去には入浴中の急死者数は約19.000人と推計されたこともあるようです。

 ※消費者庁資料より

そんなわけで以前、消費者庁から発表された注意喚起をご紹介します。

みなさん念のため、特にご高齢の方と同居されている方はご注意くださいね。

 

 

『冬季に多発する高齢者の入浴中の事故に御注意ください!』

 ●入浴する際の注意事項

  安全に入浴するために、以下の点に注意しましょう。

 (1)入浴前に脱衣所や浴室を暖めましょう。

 (2)湯温は41度以下、湯に漬かる時間は10分までを目安にしましょう。

 (3)浴槽から急に立ち上がらないようにしましょう。

 (4)アルコールが抜けるまで、また、食後すぐの入浴は控えましょう。

 (5)精神安定剤、睡眠薬などの服用後入浴は危険ですので注意しましょう。

 (6)入浴する前に同居者に一声掛け、同居者は、いつもより入浴時間が長いときには

    入浴者に声掛けをしましょう。

 ●入浴者の異常を発見した場合の対処法

  浴槽でぐったりしている人(溺れている人)を発見したら…

 (1)浴槽の栓を抜く。大声で助けを呼び、人を集める。

 (2)入浴者を出せるようであれば浴槽内から救出する。直ちに救急車を要請する。

   (出せないようであれば、蓋に上半身を乗せるなど沈まないようにする。)

 (3)浴槽から出せた場合は、肩を叩きながら声を掛け、反応があるか確認する。

 (4)反応がない場合は呼吸を確認する。

 (5)呼吸がない場合には胸骨圧迫を開始する。

 (6)人工呼吸ができるようであれば、胸骨圧迫30回、人工呼吸2回を繰り返す。

    できなければ胸骨圧迫のみ続ける。

  ※いざという時のために、救命講習を受けるなど、応急手当を覚えましょう。

 

じつは先日、自宅の浴室で踵を切るケガをしました。

多少出血した程度で問題ないかと思い入浴を続けたのですが、

カラダが温まっているので血が止まらず。

最終的には頭痛と寒気で動けなくなりちょっと大変でした。

ヒートショックとは違う話なんですが、

家の中のちょっとしたケガ、事故って意外と怖いなと…

 

毎日の除雪で大変かと思いますが、

みなさまくれぐれもご自愛くださいね。

うぅぅ、腰が痛い…

 

それではまた。

ウメツ

 

 

SNSも更新中▶
最新情報はここからcheck!


●公式LINE
トークで気軽に話しかけてくださいね!

 友だち追加 

●facebook

 

●instagram

 

雪!!

すごいですね。

 

木曜日のお昼あたりから、なんだかたくさん降るなぁとは思っていたのですが

新潟市でここまでとは!!

あんまり騒ぐと上越・中越の皆様に怒られそうですが、

こんなに積もることはあまりない新潟市なのでちょっと興奮して写真多めにお送りいたします!

 

 

昨日はいつもより1時間以上早く家を出て、いつもくらいに到着!

もちろんほとんどのスタッフはたどり着けていないため、数人で雪かき開始です。

まずはみんなが来る前に動線の確保!

 

誰でしょう?

 

正解は広報・田中さんでした。

(この姿では言われてもわからないかもしれませんが・・・)

信越本線が立ち往生して、大変なことになっていた三条から来るのに定時に出社です。

すばらしい!!

決して小さくない田中さんが埋もれちゃうくらいの雪の量です。

人より足の短い私は80㎝の積雪はもう普通に歩けません。。。

 

 

午後からはまだまだ雪の降る中、営業メンバーで長潟展示場の駐車場掘りに。

・・・えっと、駐車場??どこいった??

このあたり、除雪車も間に合っていないようで道も大変なことに。

 

 

あら 途方に暮れていますね。(営業の偉い人・雪が大好きな田辺さんです)

 

 

向こうにいるのは田辺、本田という背の高いふたり。

でもなかなか埋まっています。

 

 

1時間頑張ってなんとか3台分は開拓できました!

 

 

玄関で皆様をお迎えするのは、、、

 

ただの雪だるまじゃないですよ、シャンシャンですよ。

うん♪よくできた♪

誰がどう見てもすぐ シャンシャン。

 

 

今は太陽でてきましたが、まだ道路は危ないところがたくさんあります。

天気予報には雪マークもまだでています。

もし、安全にお出かけできるようでしたら暖かい展示場へもいらしてくださいね。

雪かきはばっちりですので!

 

 

今朝の西区は快晴!!

 

 

 

あいだくみこ

 

SNSも更新中▶
最新情報はここからcheck!


●公式LINE
トークで気軽に話しかけてくださいね!

 友だち追加 

●facebook

 

●instagram

 

記事一覧